フレッキングが命
Smith Woollens
"Irish Donegals"
b0174609_1533854.jpg
スミス ウーレンのアイリッシュ ドニゴールの仮縫いが御座いました。

この独特の色合い、深みがあって暖かい雰囲気、職人の手作業によって生み出されています。
ドニゴールツイードといえばフレッキング入りの平織りをイメージされると思いますが、実際には綾織りの柄物も多く存在致します。
b0174609_1627721.jpg
写真は平織り、ヘリンボーンと並ぶ中で唯一のガンクラブチェック。

この生地のムードから、スラントでチェンジポケット付き、くるみボタンを付けることに。

複雑に重なり合う色の中から、ひとつ拾ってボタンの色を決める。

Smith Woollens
"Irish Donegals"
100% Pure New Wool
450g
34COLORS
ジャケット ¥107100~

魅力的なトーンのガンクラブ。
唯一には意味があるのか・・・。
# by col-kobe | 2009-12-06 19:16 | 生地
ドレスウォレット
b0174609_1852948.jpg
何にも持てない、何にも持ちたくない時ってありますよね・・・。

大峡で出来るだけ内ポケットに入れてもかさばらない物を揃えました。

左から、ビルケース(ヨーロピアンカーフ)¥10500 
ビルケース(ブライドル)¥12600 
長財布(牛革)¥36750

スマートに行きましょう。
# by col-kobe | 2009-12-05 19:03 | プレタ
b0174609_10555758.jpg

























他社のが気になる・・・。
# by col-kobe | 2009-12-05 10:57
Lolli
b0174609_15321741.jpg
これで二度目の来店です。 
前回の事をよく覚えていて下さってて感激です。
生地ごとに丁寧な解説やお薦めコーディネイトまで教えて頂き、お互い洋服好きだからなのでしょうか、言葉はわからないのですが熱意とジェスチャーで会話成立。

イタリアらしい鮮やかな生地がそろう中でも特に気になったのはコットンソラーロ。
定番のウールソラーロとはまた一味違う味わいがあり、色だしが鮮明です。
コットンですので見た目にも爽やか、スーツで着るのはもちろん、セパレートで同素材のデニムやカットソーに合わして・・・


バルベラのモヘアカシミアも個性的、ふんわりシャリシャリ・・・


夏に向けてついつい想像が膨らんでしまうひと時でした・・・
# by col-kobe | 2009-12-04 17:43 | 生地
2010 S&S
b0174609_17382689.jpg
ホーランド&シェリーの来春夏のプレゼンをして頂きました。

焼き直しとなるフレスコのシリーズがいいです。

入荷次第ご報告致します。

明日はロッリさんが・・・。
# by col-kobe | 2009-12-03 17:47 | 生地
ヴァッレキアラ修道院の
b0174609_8222237.jpg

























みんないい顔でした。

明日はマーマレードを・・・。

ありがとうございました。
# by col-kobe | 2009-12-02 08:28
雪の日なんて特に
b0174609_16554715.jpg

























古くて重たいハリスをお納めさせて頂きました。

「気にしてない」って感じになるまで、連続で着て頂きたいなぁ。

朝はもう0度にまで気温が下がるとのことですので、明日からでも。
# by col-kobe | 2009-12-01 17:40 | Order
反省2
FOX UMBRELLA
b0174609_1510519.jpg
必ず干す・・・。

左から、
   ¥29400
   ¥18900
   ¥49350
   ¥21000
   ¥35700
   ¥18900

3番目は、1本木。
5番目は、木のシャフト。
その他は、スチールシャフト。

テレスコピック、¥10500も(エレガントな折り畳み)

ハンドル、シャフト、生地色などリクエストも承ります。
# by col-kobe | 2009-11-30 15:28 | プレタ
ビシッと
b0174609_17224658.jpg

























こちらの完成で御座います。
まさにエレガント・・・

ネイビードットタイとホワイトチーフのコーディネイトがさらにムードを盛り上げてくれました。
# by col-kobe | 2009-11-29 19:51 | Order
反省
FOX UMBRELLA
b0174609_1793841.jpg

つい64cmとか書いてるのを・・・。
# by col-kobe | 2009-11-28 17:16 | プレタ
毛並
b0174609_1823646.jpg
ス ミズーラでのパンツをご注文頂きました。
ユーロテックスのVELLUTIのコール天をお選び頂きました。
順毛か逆毛どちらを選ぶかで随分雰囲気が変わります、コーデュロイならではの悩み・・・
光沢重視の順毛でいきましょう。
# by col-kobe | 2009-11-27 19:03 | Order
自然に
b0174609_16343998.jpg

























こちら
の完成で御座います。

「うわっ、良い服って感じ」

「綺麗過ぎですね。出来たてでプレスが効いてるからです。この生地だったらすぐに動きが出てきます」

繊細ですもの・・・。
# by col-kobe | 2009-11-26 17:23 | Order
チャッカが履きたい
EUROTEX
Velluti
b0174609_1715332.jpg
ブリスベン モスの470gコーデュロイでス ミズーラのパンツをご注文頂きました。

いい色味、汎用性が高くジャケットを選びませんね。

ボリュームからカントリーライクになるのを避け、1プリーツでも細いテーパード、ターンアップ付きに。


Velluti
"brisbane moss"
Cotton 100%
470g
23COLORS
パンツ ¥36000~(サイズによって大きくアップする場合が御座います)

容易に想像できる相性・・・。
# by col-kobe | 2009-11-24 17:50 | Order
初志貫徹
b0174609_1617543.jpg

























こちら
の仮縫いが御座いました。

奥にちらっと写っているのがアクアスのダブル、見本に見せて頂いたのですが、凄く変わったバランスです。
ボタンの配置などが特に。
お聞きしますとサルディニアのカスタンジア製とのこと。

ぐらっときました、でもそれはそれというお話に。

COLモデルは純クラシックなバランスに落ち着きそうです。
# by col-kobe | 2009-11-23 18:51 | Order
今までに無い
b0174609_15492129.jpg

























こちらの中縫いをさせて頂きました。

「張りもあるけどしなやかな感じだね」

「そうなんです、特殊なタッチですね」

見た目の華やかさはもちろん、仕立映えと馴染みにも期待が出来ます。
# by col-kobe | 2009-11-22 16:10 | Order
嬉しい事を
お客様のブログでブレザーをUPして頂きました。
是非、ご覧ください。
# by col-kobe | 2009-11-22 11:34 | リンク
まず素材ありき
b0174609_18562261.jpg

























こちらの完成で御座います。

狙い通り、バストアップの微妙な構築感がこのジャケットの魅力。

カシミアという素材に助けられた感も少しあるかな・・・。
# by col-kobe | 2009-11-21 19:08 | Order
ようやく
b0174609_16242633.jpg

























こちら
の仮縫いをさせて頂きました。

今日のポイントはワンタックからノータックに変わったパンツ。
ジャケットから繋がるラインの変化を重点的に。

この330gのリネンだと、なんと、1、2月以外は着て頂けるそうです。

いいなぁ。
# by col-kobe | 2009-11-20 17:08 | Order
山田屋
b0174609_14324084.jpg
頂きました。
あっさりしてて、ほんと美味しい。
# by col-kobe | 2009-11-20 14:35
習慣にして下さい
Taylor of Old Bond Street
b0174609_16384222.jpg
ハンガーに掛ける時にさっと・・・。

Taylor of Old Bond Street

白豚毛
¥8400

ハンドルなし、力が均等に伝わりやすく、広い範囲を一度に払える。
英国ではこちらがスタンダード。
# by col-kobe | 2009-11-19 18:09
コルウ周辺カレー
SONA RUPA
b0174609_14462557.jpg
激戦区において何時も好印象なのがここ。

チキンと野菜のカレーとナン、タンドールも美味しかった。


あくまでもコルウの・・・。

次はお客様に伺ったRAJAに行ってみます。
# by col-kobe | 2009-11-19 15:08 | ごはん
変に工夫しない
b0174609_1545561.jpg
ローファー、スエードは意外にも初めてのご注文です。

時代を完全に無視した感じ、何時でも履けそうで良い。

質感が大切だと思う。
# by col-kobe | 2009-11-17 16:47 |
猫足
b0174609_1732477.jpg
ス ミズーラのジャケットのご注文を承りました。

「う~ん、茶色の猫足ってことは決まってるんだけどなぁ。」

ずらりと並べてみました・・・

「やっぱりこれだなぁ。」

一番柄のはっきりしたユーロテックスのMonna Lisaに。
15%のカシミアがかなりきいてますね。
# by col-kobe | 2009-11-16 19:00 | Order
ネスプレッソ
b0174609_1721587.jpg
頂きました。

タイルみたいでかわいい・・・。

爽やかな口どけ~。
# by col-kobe | 2009-11-16 17:07
Ciari
b0174609_16595176.jpg

























COLの若手テーラー通称“チャリ”が休みを利用して縫い上げた自身のジャケットです。(見せびらかしに来たんですね)

「やっと出来ました、どうです」

「う~ん、良いやん、どうでも」

7年目、無茶苦茶上手くなりました。
迷いや、苦労の影が無くなった。
# by col-kobe | 2009-11-15 19:01 | 仕立て
抜けられない
b0174609_185984.jpg
ピンストライプのスーツの補充をして頂きました。

イギリスで暮したご経験が・・・。

アングロサクソン系のあの迫力が・・・。
# by col-kobe | 2009-11-14 19:04 | Order
コンビ
b0174609_154841.jpg

























ユーロテックス社TOWN&COUNTRYのヘリンボーンを使ったスーツの仮縫いです。
カントリーテイストの強い素材、バランスを慎重に。
ちょっとした事でコテコテな方向に行ってしまいそうで・・・。

b0174609_15514190.jpg

























タッタソールのオッドベストをプラス、生地のチョイスはまさにカントリースタイル。
そこにシティ派バランスを取り入れ現代的解釈に。
素敵なコンビネーションですね。
# by col-kobe | 2009-11-13 18:04 | Order
触診
b0174609_18222427.jpg
ラ スピーゴラの仮縫いが御座いました。

一足目からうって変わって、伝統的な英国靴のイメージを持ったストレートチップに。

指先に神経を・・・。
# by col-kobe | 2009-11-12 18:55 |
それにしても
b0174609_18123379.jpg

























こちら
の中縫いをさせて頂きました。

我ながら絶妙なバランス、好い所に納まるだろうと・・・。

が、このデニムは強敵、見事に育ってます。

ムード的に新しいジャケットは不利な立場ですね。
# by col-kobe | 2009-11-10 18:28 | Order
その力強さから
b0174609_17474969.jpg
毎年楽しみにしているダスキンさんのカレンダー。

エネルギーを貰う。
# by col-kobe | 2009-11-10 17:58


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
お知らせ
Order
仕立て
生地
プレタ

ごはん
リンク
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧